【YouTube】会員制キャンプ場開拓のために購入した山の引き渡し。不動産屋さんと測量した境界杭を確認したら予想外の結果でした。

2020/12/27公開の3本目の動画です。

9月下旬に土地の契約をしてから、実際に引き渡されるまでに約2ヶ月ほどかかりました。
過去、正確な測量がされていない土地だったため、隣地と揉め事にならないためにも測量をしてから、隣地の方の確認もした上で引き渡す、ということだったのです。

というわけで、改めて測量した結果の確認をした上で引き渡し、ということだったのですが、当初聞いていたよりも、かなり広かったです。

約1,000坪、ということ自体は概ね変わらないのですが、範囲としては想定していた広さプラス30%ほど、でしょうか。
1,000坪という広さがどの程度なのかわからないため、「こんなもんか」という感じで受け止めていましたが、よかったです。

関連記事一覧

  1. birke
  2. 焚き火
  3. 山林下見
  4. キャンプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d