山梨県北杜市で山を購入しました(します)

Birkeの森

山を購入することになりました。(今週末に契約なので、まだ「します」です)

「山を購入する」と、インパクトありげに言葉にしますが、実際のところはまるっと一山買うわけではなく、地目として「山林」になっている区画をひとつ買う、という感じです。

場所は山梨県北杜市のとある山林。もともと数年前から気に入ったキャンプ場によく行くようになり、その場所が北杜市だったので、北杜市に馴染みを感じていたことが大きいです。

数日間、キャンプ地を中心に過ごすことを繰り返すたびに、温泉やらスーパーやら、いろいろなところに行き、素敵なところだと感じていました。

いざ、山を買うとなったときに、自然と北杜市に意識が向いていて、探し始めて早々に見つけた不動産屋さんで、初回に案内していただいた5箇所の山林の中から、「ここだ!」と直感で思えたところを、そのまま決めてしまいました。(当日即決ではないけど、心の中では即決でした。)

家族と一緒に5箇所まわり、妻も同じ思いだったのはなんとなくわかったし、息子も気に入っていたようだったので、こういうときの判断は早いです。

具体的な条件を決めていったわけではないけど、見ている中で感じた一番のポイントは、空間の雰囲気。道から少し高台にあるプライベートな空間で、山らしく傾斜地がありつつ、ある程度平地もあってキャンプする場所としてや、いろいろな人が集まる空間としてイメージしやすかった。草が生い茂っているというよりは雑木林で、ナラや白樺など、木の種類もいい。

木々に囲まれて、夏は涼しく、冬は葉が全部落ちて南アルプスがみえたり、星空がみえたりする。

とにかく、一目惚れしてしまったんです。

是非、この素晴らしい空間を、いろいろな人に感じに来てもらいたいです。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。