基本的にただの素人です

開拓しましょう。野遊びしましょう。キャンプし放題です。
と、いろいろ言っていますが、僕はどれもこれも初心者です。

キャンプは4年ほどやってきたので、多少、というのはあるものの、
火の付け方をしっかり心得ているかというと、そうでもない気もするし、
テントは持っているものはもちろん設営できるけど、ロープの扱いなんか適当だし、そんなに玄人なわけではないです。

スコップなんて長らく手にしていないです。
ユンボ(重機)の免許はこれから取ります。
チェーンソーの講習も受けて、これから始めてやります。

と、何もかもがほぼゼロからの出発なのに、サービスを提供するというのもおかしな話ですが、素人ならではの強みがあります。

ずばり、一緒に失敗できるということ。
そして、失敗から学んで、できるようになる過程を共有できる、ということ。

プロがいて、しっかり教えてもらえる、ではないです。
残念ながらそれを求めるのであれば、プロがいるところにいかなければなりません。それはそれでいいですよね。

プロの人がBirkeに参加してくれて、教えてくれるようなことがあれば、それはとてもありがたいことです。僕も一緒に学ばせていただきたいです。

でも、ゼロから、みんなで悩みながら、失敗しながら、新しいことをやってみるというのは、とても楽しいことだと思います。
そしてその成長過程が、とても面白いものなんだと思います。

そう考えると、ある意味ずるいやり方を思いついたものです。
自分がしっかりと何かを学んで、作り上げて、その上でさぁどうぞ、とサービスを提供するわけではなく、そのすべてをすっ飛ばして、そこから一緒に楽しみましょう。僕はゼロですが。というわけなので。
まぁ、ずるいもんです。

楽しんでいただけますかね。
楽しめることだけ、考えたいです。参加してくれるみんな、そして自分も。

それさえあれば、その先には予想しないような新しい展開が待っているんじゃないかと、思っています。

関連記事一覧

  1. 土地契約
  2. 焚き火

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d