興味の幅がどんどん広がります

本

最近、買っている本はこんな感じになってきてます。

これまではどちらかと言うと、キャンプ寄りの、他のキャンパーの人たちがどんなスタイルでキャンプしていて、自分に取り入れられそうなものがあるか、という目線が強かったですが、変わってきてます。

Birkeの山林で、何ができるか。

そう考えると、今まで見てきたものの見方が変わります。
興味の持ち方が変わる。

そして、今まで見向きもしなかったことに、目が行くようになる。
新しいことに興味を持つと、こんなにも世界が広がるんだと、改めて思いました。それも幅が広い。


DIY・小屋作り・インフラづくり。

木や草、苔やきのこ、虫や獣。

自然の楽しみ方。自然と科学の共存。

季節、災害、防災。

子どもの教育、自然の学び。野遊び。

水。火。ブッシュクラフト。直火。コンポストトイレ。自然の循環。

地域。地方再生。行政。

オフロード。四駆。軽トラ。重機。ユンボ。


キリがないほど、興味の幅が一気に広がり、ワクワクがとまらない。
遊び尽くさないと。

もっと掘り下げて、もっと広げて。無限大に遊びましょう。

関連記事一覧

  1. birke
  2. Birkeの森

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d